イオンスマホの「050かけ放題」の5つのメリットと2つのデメリットを解説!

イオンスマホには2種類のかけ放題がある!

イオンスマホ(イオンモバイル)には2種類のかけ放題プランが用意されています。今回は「050かけ放題」プランの詳細、メリットやデメリットについて解説していこうと思います。

けろセンセ
まずは2種類のかけ放題プランをざっくり説明しますね。
イオンスマホ 2種類のかけ放題プラン
①050かけ放題
5分以上、長時間の通話が多いという方におすすめのプランで、月額1,500円で時間を気にせず国内どこでも電話かけ放題!データプランを含むすべてのプランで利用可能です。
②イオンでんわ5分かけ放題
5分以内の国内通話が多い方におすすめで、音声プランに月額850円をプラスすることで、5分以内の国内通話が何度でもかけ放題になります。電話番号はそのままで音質も変わらずご利用いただけます。

イオンスマホ「050かけ放題」とは?

けろセンセ
格安sim、格安スマホのサービスではかけ放題プランを用意している会社はとても少ないんだけど、イオンスマホではお客様の需要に合わせて2種類のかけ放題プランを用意しているんだ。
うみぼうず
格安なのにさらにかけ放題なんてすっごいぞ~!

月額1500円でかけ放題の050サービス

イオンモバイル(イオンスマホ)の「050かけ放題」サービスは毎月の基本料金に、月額1500円を追加することで通話が24時間・回数無制限になるサービスです。通常の電話番号とは別に050の電話番号がもらえます。データ通信を利用して音声通話を行うIP電話というサービスですで、他の格安SIMの通話し放題とは違い、回数や時間に制限が無く完全にかけ放題というところが非常に魅力的です。

24時間・国内どこへでも・時間無制限のかけ放題

イオンスマホ「050かけ放題」のメリットは?

けろセンセ
まずは「050」かけ放題プランのメリットを説明していきますね。
うみぼうず
ワシは仕事の関係で長電話が多いからこれは気になるオプションだな。

メリットその1:時間や回数の制限無し!完全かけ放題!

イオンスマホの050かけ放題の最大のメリットは完全無制限という点ですね。他社の格安SIMのオプションサービスでもかけ放題はあるのですが、時間や回数の制限があるものが多いんです。しかしイオンスマホなら時間や回数の制限は一切ありません。

けろセンセ
イオンスマホならではのサービスってことだね。

メリットその2:データ通信専用SIMでも通話可能!

通常、音声通話をする場合は音声通話プランに申し込まなくてはなりません。データSIMプランでは080や090等の自分の電話番号を持つことができないんです。050かけ放題プランでは050から始まる電話番号を新たに付与されます。なので現在電話番号を持っていない人や、すでにデータプランでイオンスマホを使っている人も通話可能ですし、音声通話プランではなくデータプランであれば、SIM料金はかなり節約できるというメリットがあります。

メリットその3:海外でもそのまま通話可能!

音声プランでの契約の場合、海外で通話をする場合は国際ローミングで高額な通話料が掛かってしまいますが、050かけ放題の場合は、Wi-Fi経由であれば追加料金無しで発信や着信が可能です。これは他社には無いサービスで、イオンスマホなら海外から日本への通話はかけ放題となります。

メリットその4:料金は大手キャリアの半分以下!

けろセンセ
大手キャリアにもかけ放題プランはあるんだけど、イオンスマホの場合、料金は半額以下に抑えられるんだ。
うみぼうず
今はドコモのスマホを使ってるんだけど、かけ放題プランが強制的に付いてきてるし、月額はトータルで9,000円近いんだよね、イオンスマホに乗り換えれば場合によっては3分の1くらいまで安くできるかも知れないんだね。

メリットその5:複数の電話番号を使い分けられる!

今までの090や080から始まる電話番号の他に、050かけ放題専用の電話番号が付与されます。発信を分けることで、料金を分けることはもちろん、プライベートとビジネスとで電話番号を使い分けることも可能です。

けろセンセ
個人事業主何かの場合はスマホ1台でプライベートと仕事の電話をする場合が多いと思うんだけど、050かけ放題の電話番号があればカンタンに使い分けることができるよ。

イオンスマホ「050かけ放題」のデメリットは?

けろセンセ
メリットの多い050かけ放題だけど、デメリットも少しだけあるんだ。

デメリットその1:110番や119番などの緊急通報には掛けられない

イオンスマホの050かけ放題プランに限らず、050で始まるIP電話では110番や119番などの緊急通報にかけることはできません。もともと緊急通報は通話料が無料なので気にすることは無いと思うのですが、データ専用プランで050かけ放題を契約している人は注意が必要です。

うみぼうず
イザという時のために覚えておいた方がいいですね。

デメリットその2:回線品質によって通話が不安定になることもある

050かけ放題はIP電話という技術を利用しています。通常の音声通話の回線とは別に、データ通信を利用して電話をかける仕組みになっています。ですから、電波の状況によっては通話が不安定になってしまう可能性があります。

けろセンセ
LTEやWi-Fiの電波で通話している時は問題ないんだけれど、地下鉄の社内など、たまに3Gの電波しか拾えない時なんかは若干不安定になることがあるんだ。

イオンスマホの「050かけ放題」のメリット・デメリットのまとめ

イオンスマホの050かけ放題プランのメリット、デメリットの解説でした。現在は格安SIMのサービスでもかけ放題プランが少しづつ出てきています。そんな中でもイオンモバイルの050かけ放題プランはデメリットよりもメリットの方が多く、業務で通話をたくさんするという人にはオススメのサービスと言えます。

ただし、月額は1500円掛かってしまいますので、通常の音声通話の通話時間と料金としっかり比較して、損をしないように良く検討した上でサービスを契約するようにしてくださいね!

詳しい乗り換え方法についてはこちらの記事(【簡単完璧!イオンスマホにMNPで乗り換える方法を4つのステップで解説!)に記載していますので、この記事を参考にしながら乗り換えを進めてみてくださいませ!


タイトルとURLをコピーしました